supreme motorworks diary

velocette.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 19日

Go 55

先日S氏から修理依頼で預かった30年代ノートンのトップエンド。



e0132832_2338574.jpg
ぐあ!汚ぇ!
e0132832_23385085.jpg



程度劣悪だろうなと思いつつ分解、徹底洗浄

e0132832_23463478.jpg

あら、きれいになりました。
意外や意外、ブッシュ、シャフトの程度もかなり良く100点と言っても過言ではありません。



バルブ側のロッカーボックスエンドのコルクワッシャーが駄目だったので
材料手配しましょう。 駄目もとでパーツストックを確認すると
e0132832_23523522.jpg



持ってました!ナイス自分。

e0132832_23525625.jpg

実はドールズヘッド等のアップライトギアボックスのロワーアームのとこのワッシャーと同寸だったりします。


あとはグリスアップして組みつければロッカーボックスはOK
e0132832_003856.jpg



さてヘッド側は~

e0132832_01885.jpge0132832_01327.jpge0132832_0243.jpge0132832_022930.jpg


・・・・0点。



Supreme motorworks
[PR]

by suprememoto | 2011-10-19 00:07 | works


<< 1928 K6      肌荒れ >>