supreme motorworks diary

velocette.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 04日

Making now

e0132832_22525971.jpg

世界的に品薄で困っている事で知られるNorton internatinal 500ccのピストン。
アルコール用等の高圧縮ピストンはあるのですが適正圧縮のピストンは新品供給が
現在はほとんど無く、NOSが出てくるのをひたすら待つか圧縮7のES2用ピストンを使うかという
方法しか選択肢がないのが現実です。
当店では修理の際にはいくつか在庫していたNOSピストンを使ってきましたのですが
いつまでも資源があるわけではありません。
一見圧縮7のES2ピストンでも良さそうですがES2とインター系では燃焼室容積が違うので
ES2のピストンをインターに組み込むと5.5~6前後になってしまうのです。

なので今回、英国オメガ社と相談した結果
当店のオリジナルとしてインター用のピストンを生産することになりました。
圧縮はコンプレッションプレートの調整範囲も考えると7.5~8.5くらいになる予定です。
STD,オーバーサイズ共に現在生産に入ってます。
約二か月後にはファーストロットが完成予定ですのでまた改めてその時ご紹介します。

その他にもVelocette KSSmk1用とmk2用も生産予定ですが
インター以上に需要なさそうでちょっと考え中ですw

果たして日本で需要があるのでしょうかね?w
半分くらいが海外に販売することになるような予感もしてますが
ご興味ある方がいらっしゃれば楽しみにしててくださいね!


追記
みなさんNOSってなんて読みます?
僕はニューオールドストックもしくはエヌオーエスと読みますが
電話等で部品問い合わせを頂いた時に
「そのパーツってノスですか?」と聞かれることがあります。
一瞬何の事だかわからず脳裏に浮かぶのはコレデスw























e0132832_23384574.jpg






Supreme motorworks
[PR]

by suprememoto | 2010-09-04 22:52 | information


<< R.I.P      Sold out >>